滑舌が悪い人の5つの共通点【知らないと損をする!】

こんにちは!

オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師の福永智樹です。

 

話し方教室の詳細

 

あなたは滑舌に自信はありますか?

「自信がある」と即答できるようなら、この記事はお役に立たないと思います。

しかし、即答できなかった方、もしくは「自信がない」という方には有益な情報かと思いますので、じっくりご覧ください。

 

そもそも滑舌が悪い人、滑舌が良い人と比べて、どんなデメリットがあるのでしょうか?いくつか確認しましょう。

 

 

滑舌が悪い人の特徴

  • 相手にメッセージが伝わらない
  • 緊張している、もしくはせっかちな人に思われてしまう
  • 相手がイライラしてしまう
  • 幼稚な話し方になり、頼りないイメージになってしまう
  • ガサツな印象を与える可能性がある
  • 第一印象が本来の自分とは違うものを与えてしまう
  • 何度も聞き返されてしまう
  • 人と話すことが好きになれず、コンプレックスを持ちやすい
  • 年齢を重ねたり、仕事で出世した時に恥ずかしい思いをする
  • 英語などの外国語の発音の習得が苦手になる

 

いかがでしょうか?

とりあえず10個出してみましたが、他にも出していくとキリがないですね。

 

滑舌が悪いという自覚がある方、いくつくらい当てはまりましたか?

「あまり当てはまらなかった」という人、自分では気づいていないだけという可能性がありますので、油断はしないようにしましょう。

 

それでは本題に入っていきます。

 

 

滑舌が悪い人の共通点

それでは滑舌が悪い人の共通点についてお話ししていきます。

滑舌が悪いと自覚がある人は、どれか必ず当てはまるものがあります。

その滑舌が悪い原因を改善していくだけでも、必ず滑舌が良くなります。

 

1,口の動きが少ない

発音で重要な要素である「母音」は、口の形の変化や動きによって質が変わります。

口の動きが少ない話し方は、母音に明瞭感が出ず、モゴモゴとした感じになるため、声も暗くなってしまいます。

滑舌が良い人は、口をはっきりと動かして話しています。

 

2,舌の筋力が弱い

「滑舌」の字にも入っている「舌」。

この舌の筋力が弱いと、特にか行、が行、さ行、ざ行、た行、だ行、な行、ら行の音が不明瞭になります。

逆に言うと、舌の筋力さえ鍛えれば日本語の約半分の発音は改善されます。

また、年を重ねるごとに滑舌が悪くなるのも、舌の筋力が衰えていくことが原因です。

舌トレを日頃から行い、筋力をつけていきましょう。

一番簡単にできる舌のトレーニングは、口の中(歯茎の外側、頬など)で舌を大きく回すことです。舌の奥に少し疲労感が出るまで続けましょう。

 

3,早口で話すことが多い

早口になると、言い間違える回数や省略してしまう音が増えるため、滑舌が悪くなります。

緊張しているようにも見られるため、早口はおすすめできません。

しかし少し早口で話した方が、相手を上手く自分のペースにのせることもできます。

このように話すスピードによって、コミュニケーションの質に変化を出したいという方は、まずはゆっくりときれいに話せるようになりましょう。

滑舌が悪いまま早口になると、相手はそれが気になって話に集中できなくなります。

 

4,笑顔が硬い、もしくは表情が暗い

滑舌が悪い人は口の周りの筋肉が弱いため、普段から笑顔が硬かったり、表情が暗い傾向があります。

一度、鏡を見ながら話したり、動画で撮影してみましょう。

表情が変わらないまま話し続けてしまうことに気づけるはずです。

【素敵な笑顔の作り方】1日1分であなたの第一印象がアップ!

 

5,何か言う前に「え〜」や「あ〜」などが多い

「え〜」などが異常に多い人、周りにいませんか?

早口になり、次の言葉が出てくるまでに時間がかかってしまう結果、間をもたせるために、どうしても言ってしまう方が多いです。

これも自分ではなかなか気づいていない人が多いので、自分の話し声を録音して確認してみましょう。

「えー」「あー」「えー」が多い理由と克服する7つの方法

録音した自分の声が気持ち悪い【本当の声を好きになる方法】

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

1つでも当てはまりそうなものがあれば、滑舌が悪い可能性があります。

複数、もしくは全部当てはまった方、焦らず少しずつ改善していきましょう。

滑舌はトレーニング次第で必ず良くなるものです。

そのためには日々の滑舌練習が何より大切になりますので、コツコツと頑張っていきましょう。

具体的な滑舌練習は下記のページにたくさん載せていますので、参考にしてみて下さいね。

【滑舌練習を大公開!】苦手な発音のトレーニングをしよう!

 

話し方教室の詳細

 

Pocket

The following two tabs change content below.
オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師。 アメリカ留学にて本格的なボイストレーニングを習得。発声・滑舌・話し方のトレーニングを個人レッスン(Skype)にて提供中。レッスン受講生は全国・海外に多数。https://www.voice-produce.com/