人と話すことが苦手ですが、ボイトレで克服できますか?【質問】
こんにちは!
オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師の福永智樹です。
先日頂いたご質問にお答えします。

 

<質問>

昔から人と話すことが苦手です。そのためあまり積極的に人と話すことはありませんでしたし、避けていました。
しかし、社会人になって仕事をするようになって からは、どうしても話す機会が増えてしまいました。
声が小さく滑舌も悪いので、自信を持って話すことができません。ボイトレで克服できますか?

<回答>

苦手意識を完全になくせるかどうかは人によって違ってきます。
しかし、ボイトレで話し方を鍛えることで、少なくとも周りから「人と話すのが苦手そう」というイメージを持たれることはなくなるはずです。
人と話すのが苦手な人の特徴として、表情が暗い、声が小さい、滑舌が悪い、言葉がスムーズに出てこないなどがあります。
話し方のボイストレーニングを受けることによって、どれも改善できるものです。
周りからの評価やイメージが変われば、自分自身で感じる苦手意識にも変化が出てくるはずですので、人と話すことが苦手な人にはボイトレがとても有効的です。

まとめ

ボイストレーニングは声や話し方を鍛えるだけでなく、コミュニケーションにも大きな影響があります。
人と話すときにの声・滑舌・話し方に自信が持てれば、もっと楽しくコミュニケーションをとれるようになりますので、人間関係に悩んでいる方にもおすすめです。
ボイスプロデュースのオンライン話し方教室のレッスンでは、実践トレーニングでコミュニケーションのワークも取り入れておりますので、ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

 

レッスン詳細ページ

ボイトレ動画講座の詳細

Pocket

The following two tabs change content below.
オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師。 アメリカ留学にて本格的なボイストレーニングを習得。講師歴は9年。これまでに500名以上の方々の話し声を変えてきました。声・滑舌・話し方を改善するためのマンツーマンレッスンを毎月40〜50名のビジネスパーソンにオンライン(Skype・Zoom)で提供しています。https://www.voice-produce.com/lesson/