どんな人がSkype話し方教室を受講してますか?【質問】

話し方教室に通う人

 

こんにちは!

オンライン話し方教室「ボイスプロデュース」代表講師の福永智樹です。

ボイスプロデュースには声や話し方に関する質問がたくさん寄せられています。

その中でよくある質問をブログでも共有させて頂きますので、参考にして頂ければ幸いです。

 

話し方教室の詳細

 

<質問>

「どんな人がSkype話し方教室を受講してますか?」

 

この質問に対しては、受講生の方々の年齢・職業、レッスンを受ける目的(悩みなど)についてお答えします。

 

 

話し方教室の受講生のはビジネスマンが中心

話し方教室やボイストレーニングと聞くとアナウンサーや司会業など、特別な職業の方々が受けるものだというイメージが強いかもしれません。

しかし、近年ではビジネスマンの方々が8割以上になりました。

普段の仕事の中で、プレゼンやスピーチなどで人前で話したりする機会があったり、取引先のお客様とのやりとりにおいて、声や話し方にウィークポイントを見い出す傾向が多くなったのでしょう。

 

 

受講生の男女比について

2016年4月現在では、男性6割・女性4割になっています。ほぼ同じ状態ですね。

 

 

年齢層について

ビジネスマンの方々が多いので、20代後半~40代が中心になっています。

ただ、若い世代では就活を目的とした大学生もいますし、少し上の世代では会社を経営されている方もいます。

 

 

具体的な職業について

一番多いのは営業や企画などのビジネスマンです。

他には経営者、弁護士などの士業、コンサルタント、セミナー講師、医師、通訳、アナウンサー、司会業、コールセンターのオペレーターなど、いろいろな職業の方々に受講頂いております。

お客様に対してだけでなく、社内のコミュニケーションに活かしたいという方が多いので、このように幅広く受講して頂いていると思います。

 

 

話し方の具体的な目的や悩み

大きく分けて3種類あります。

①声が小さい、通らないなど、発声を鍛えたい

②聞き返される、もごもご話してしまうなど、滑舌を改善したい

③プレゼンなどの本番で緊張せずに上手く話せるようになりたい

 

ほとんどの受講生はこのような目的や悩みを持っています。

しかし、中には声や話し方だけでなく、コミュニケーション能力や第一印象をアップさせたいという方も多いので、ボイストレーニングとあわせてそれぞれ練習しています。

 

 

 

まとめ

どの受講生にも共通して言えるのは、趣味ではなく仕事に活かすことを目的とされていることです。

一言も話さなくてもいい職業はほとんどないので、どんなお仕事をされていても、声や話し方を磨くことは必ずプラスになるはずです。

ボイスプロデュースでは声や話し方に関する質問など、随時受け付けておりますので、なにかあればお気軽にご連絡ください。

質問・お問い合わせ

 

話し方教室の詳細

Pocket

The following two tabs change content below.
オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師。 アメリカ留学にて本格的なボイストレーニングを習得。発声・滑舌・話し方のトレーニングを個人レッスン(Skype)にて提供中。レッスン受講生は全国・海外に多数。https://www.voice-produce.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

Skypeで話し方トレーニング

このページの先頭へ