かんたんボイストレーニング【毎日できる声のトレーニング】

グーサインの女性

こんにちは!

オンライン話し方教室「ボイスプロデュース」代表講師の福永智樹です。

あなたは自分の思い通りの話し方がいつもできていますか?いつも良い声で話したいと思っていても、「今日は声がなぜが出にくい」「よく言い間違えてしまう」「暗い感じになる」ということがあるのではないでしょうか?

 

 

話し方教室の詳細

 

かんたんボイストレーニング

話し方のボイストレーニングにはたくさんの種類のトレーニングがあります。時間に余裕があれば、全てのトレーニングをやってほしいですが、そんなに時間は毎日取れないはずです。

いくつか、かんたんなトレーニングをご紹介しますので、あなたの課題にあったものを選んで、毎日やってみてください。

 

◎素敵な笑顔で話したい人

鏡に向かって両手を振りながら、「に〜」と言って10秒間大きく笑ってみましょう。朝は特に表情筋が動かないので、大げさに笑うことでほぐれてきます。朝に顔を洗ったあとなど、決まった時間でやっていきましょう。素敵な笑顔で話せるようになれば、好印象を与えることができるようになります。

 

◎声の通りが悪い人

「ん〜」と鼻で大きくため息をつきましょう。顔の中心に声の響きを感じることができれば、明るい声が出やすい状態をつくれます。できれば鏡を見ながら行い、口角を上げながらやると、さらに効果的です。

 

◎モゴモゴとした話し方をする

口を滑らかに動かすことができれば、言葉に明瞭感が出てきます。鏡を見ながらはっきりした声で、「いうえおあ」とゆっくり言ってみましょう。この順番は唇が横になる動きと突き出る動きが交互になっているので、普段あまり口を動かさずにモゴモゴと話してしまう人には特に効果的です。

 

◎言い間違えることが多い人

口の中で舌を大きくゆっくり回していきましょう。一定の速さで、右回りと左回りをそれぞれ5〜10回ずつ行います。そうすることで、舌の筋肉がつき、滑舌がかなり改善されます。舌の筋肉はつきやすい反面、衰えやすいものです。一度ついても、トレーニングを怠ればすぐにもとに戻ってしまいますので、毎日行うことが大切です。

 

 

まとめ

いかがでしょうか?

全てのトレーニングを行うと5分くらいかかってしまいますが、どれか1つなら、1分前後でトレーニング終了です。あなたのペースで構いませんので、毎日必ず一つやるという決意を持って取り組んで下さい。

 

話し方教室の詳細

Pocket

The following two tabs change content below.
オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師。 アメリカ留学にて本格的なボイストレーニングを習得。発声・滑舌・話し方のトレーニングを個人レッスン(Skype)にて提供中。レッスン受講生は全国・海外に多数。https://www.voice-produce.com/

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

Skypeで話し方トレーニング

このページの先頭へ