■□■――――――――――――――

【Vol.40】話術を鍛えるコツ〜後編〜

――――――――――――――■□■

おはようございます。

ボイスプロデュースの福永です。

 

前回に引き続き、話術を鍛えるコツについてご紹介していきます。

できることから普段の生活に取り入れてみてください。

 

◆話し上手な人とたくさん話す◆

話術が巧みな人と話して、自分が聞き手としてそれを実感することで、気付くことが必ずあります。

顔の表情、声の使い分け、ジェスチャー、話す内容、話の流れなど、いろんな視点から体感してみましょう。

話し上手な人とたくさん話すと、その人の会話のリズムが自分の中にも染み込んでいきます。

それが他の人との会話でも自然に出るようになれば、一番の近道かもしれません。

 

◆落語家の話術を参考にする◆

落語の会場話術のテクニックに長けている人と言えば、やはり落語家さんです。

一つ一つの言葉がはっきり聞こえる話し方、声の大きさや話すスピードなどのリズムや間など、参考になるものばかりです。

何度も聞いていると自然に自分の中にも、落語家さんの「リズム」が入ってくるので、楽しみながら聞いてみましょう。

Youtubeなどにたくさんあがっているはずなので、まずは確認してみましょう。

また、落語のCDなども活用すれば、移動中などにも楽しみながら勉強できるのでオススメです。

ちなみに私のオススメは、立川志の輔さんです。

同じ話を何度も聞いていますが、面白さは変わらずの状態です。

話に引き込まれること、間違い無いでしょう。

 

◆興味の幅を広げる◆

人と話す上で大切なのは「テーマ」です。

どんなテーマを話すかによって、会話の深まりが変わります。

自分の好きなテーマばかり話していても相手は楽しくありません。

全てにおいて深い知識がなければならないわけではありませんが、日頃からニュースや流行についての視野を広く持ちましょう。

 

<興味の幅の広げ方の例>

①スポーツでサッカーにしか興味がなくても、他のスポーツの有名選手や試合結果をチェックする。

②洋楽しか音楽は聞かないけど、周りで流行っている邦楽もネットでチェックしてみる。

③普段はスマホでクリックしないようなニュースの記事を読んでみる。

④書店に行って、今まで読んだことのないジャンルの本(できれば人気のもの)を買って読む。

⑤新聞のトップ記事を毎日確認しておく。

 

◆知らない話題でも興味を持つ◆

もしも話している時に相手の話す内容が、あまり知らないことだとしても、しっかり聞きましょう。

その時は変に知ったかぶりをするのではなく、「教えてもらう」という感覚を持って聞くことが大切です。

相手が知らないことを話すことは、少し気が引けてしまう人もいるので、「その話、もっと聞かせて」ということが伝わるようにしましょう。

そうすれば会話は必ず盛り上がっていきます。

 

◆フリートークを毎日練習する◆

スピーチなどは決まったものを覚えれば、自信を持って話すことができるかもしれません。

しかし、普段の会話は全てアドリブです。

誰とどんな話をするかをあらかじめ想定しておくことはできても、話の流れがどう進むかを完璧に予測することはできません。

大切なのはその瞬間瞬間で、自分の言葉を出していく力です。

この力をつけるために一番いい方法は、「フリートーク」です。

無作為に選んだキーワードについて1分話してみましょう。

たとえば自分の部屋にあるもので、一番はじめに目に入ったものなど。

目の前にペンが置いてあったとします。

そのペンを手に取り、すぐに話し出します。

どこで買ったのか、どんな特徴があるのか、どんなこだわりがあってこのペンを使っているかなど、思いつくままに話していきます。

また、自分が話しやすいテーマばかりでは、応用力がつきませんので、できるだけスピーディーにテーマを決めることが大切です。

できれば10秒以内には決めましょう。

話す長さは、長すぎず短すぎず、できるだけ止まらずに1分以上話してみましょう。

 

この時に重要なのは内容ではありません。とにかく話し続けることです。

これに慣れていれば、初対面の人や、自分の興味のない話題についても、スムーズに会話できるようになります。

そして、ボイスメモなどに録音して確認すると、さらに効果的なトレーニングになります。

また、1週間続けることができたら、初回と最新の録音を聞き比べてみましょう。

そこでどんな変化があるか、新たな課題は何なのか、しっかり分析しましょう。

 

◆次回のメルマガ◆

次回はビジネスに役立つ「自信のある話し方」の前編をテーマにします!

お楽しみに!

 

===========================

【発行者】
ボイスプロデュース 福永 智樹

【ホームページ】
https://www.voice-produce.com/lesson/

【ご質問・お問い合わせ】
info@voice-produce.com

===========================

Pocket

The following two tabs change content below.
オンライン話し方教室【ボイスプロデュース】代表講師。 アメリカ留学にて本格的なボイストレーニングを習得。講師歴は9年。これまでに500名以上の方々の話し声を変えてきました。声・滑舌・話し方を改善するためのマンツーマンレッスンを毎月40〜50名のビジネスパーソンにオンライン(Skype・Zoom)で提供しています。https://www.voice-produce.com/lesson/

最新記事 by ボイスプロデューサー 福永智樹 (全て見る)